外出もできるホテル

手をつないでいる手元

たとえば、どこもかしこもラブホテルというラブホテルはすべて満室になってしまうクリスマスイブの夜。
東久留米で運よく1軒のラビホテルを発見し、運よくイイ感じにゴージャスな内装の部屋が空いている!
かけこむようにしてチェックインしてベッドに寝転がって微笑み合い、ふたりの顔が少しずつ近づいて……というカップルのラブラブナイト。
そこまではまさにカンペキなクリスマスイブといっていいですが、そのうち彼女のお腹がグーグー鳴りだす、早々に部屋に設置されているコンドームを使いきったもののまだ満足できない、宿泊に必要なアイテム(愛用のメイク落としとか何とか)を忘れてくる……このような事態になってしまうことがあります。
いくつかの問題はラブホテルのサービスで解決できますが、何しろクリスマスイブの夜。ほかの部屋でもいろんなことが起きていて、なかなかサービスも充分に行き届かないということもあるでしょう。

こんなとき、東久留米で運よくとびこんだラブホテルが「外出可」だったら非常に便利です。
問題は一瞬で解決します。夜も開いているドラッグストアに行けばメイク落としなんてすぐに買えるし、コンドームだってお徳用の安いやつを買えます。
お腹が空いたならちょっとしたお店に入って軽く食べたっていいでしょう。
より賢い方法は、夜になるまで待たず、まだ部屋の空きに余裕がある夕方ごろにチェックインすること。
それから東久留米の街に出てクリスマスデートを楽しみ、「そろそろ……」となったらホテルに帰る、そんな過ごし方です。