ダイエット

【一休み】ダイエットが死ぬほどつらいなら一度休めばいい

「ダイエット頑張ってるけどなかなか成果が出ず、辛くなってきた・・・」

正直、メディアやダイエットブログなんかを見ていると、どうしても成功体験ばかりに目が行ってしまいますよね。

そして、いざ自分の結果を振り返ってみると全く体重が減っていないことに気付いて、あなたはいら立ちや辛さの限界を突破してしまっている状態なのかもしれません。

そんな時は、思い切って一度休んだらいいんです。

 

ダイエットがつらいなら一度休んでもいい理由

ダイエットをやってて、つらいという状態にあるなら、それは間違いなくストレスが掛かっている状態です。

ストレスは人間が成長するためには欠かせないものです。

しかしながら、それが長きに渡ってあなたを苦しめているなら、話は別です。

ストレスは薬にもなるし、時として害にもなります。

害の部分をピックアップしてみると、まず1つ目はストレスでムダに酵素を消費してしまうということです。

通常、人がストレスを受けると活性酸素が発生します。

活性酸素は非常に強い酸化力で、脂肪やタンパク質などを変質させ、DNAを傷付け、ひいては酵素の働きをなくしてしまうほどのパワーなのです。

その結果、病気になりやすくなったり、老化を進行させたりするのです。

そして、2つ目は日常生活のパフォーマンスを落としてしまうという点です。

強度のストレスは脳にいらぬ心配を無意識化で四六時中させるため、本来出すべき作業でのパフォーマンスが大幅に低下してしまうのです。

そして、最後の3つ目です。

最後の3つ目は、睡眠障害の要因となります。例えば、最近になって寝付けが悪くなったとか、変な時間に目覚めてしまうといった症状があるなら、要注意です。

睡眠は、肉体や精神の疲労をリセットするための一番の特効薬です。そんな特効薬の効き目を悪くするのがストレスです。

ですから、このような3つが気になるなら一旦休んでリセットするのもアリかもしれませんよ。

 

つらいダイエットから離れて一度リセットする方法

ストレスから逃れるためには、気持ちをできる限り落ち着かせてやり、脳を休めるのがポイントです。

では、そのやり方について説明しましょう。

 

気持ちを落ち着かせるための方法

まず気持ちがリラックスできる場所へ

まず、周りに人がいない、自分が落ち着く場所に移動しましょう。

例えば、自分の部屋でもいいですし、お気に入りの場所や大自然の中でもいいです。

そして、音がしない、もしくは、邪魔にならない程度のヒーリングミュージックが流れていてもいいです。自然の音が聞こえるのも問題ありません。

要は、音がしていることをふと忘れてしまうレベルのものであればOKです。

 

そして、何もしない

一番リセットできるのは、何もしないこと。

この現代社会に生きていると、何かしない時間ってほとんどありませんよね。

例えば、テレビを見たり、本を読んだり、買い物に行ったりと脳が休まる暇がありません。

そういう時は、ゴロゴロしてぼーっとするのが最高にいいです。

これは、お医者さん一押しの方法でもあります。

より効率的にストレスをフリーにする方法としては、目をつぶり、心を無にする方法もあります。

そうすることで、脳がより休まり、マインドをリセットすることができるのです。

脳への情報をできる限りシャットアウトすることが、ストレスフリーになるポイントです。

脳を休めると、理性で心の奥深くに押し込めた自分の感情を引き出しやすくなります。そして、その感情と素で対話することが可能となります。

やっぱり、感情を押し込めるというのはどこかで無理をしてるということなんですよ。

ですから、時々、心の奥底に眠る感情を引っ張り出してきて対話することが重要なんです。

あなたも過去には、周りに悩みを相談したことがきっとあるはずです。その時、悩みを相手に聞いてもらったことで、少しは気が楽になったことありませんか?

それと同じことです。自分の奥底に眠る感情と対話することは、悩み相談の相手を他人から自分に変えたということに他ならないのです。

でも、”ぼーっと”しようとしている中でも、ふと自分の今の境遇を考えてしまう場合もありますよね。そういう時は、ふと考えてもいいです。

でもしばらくしたら、また心を無にするように取り組んでください。

そうすれば、ストレスをコントロールできるようになってきます。

 

受け身で好きなことをしてもOK

どうしても”心を無にする”ことが難しいなら、受け身な趣味をすることで、ストレスフリーにする手もあります。

例えば、映画を見る、音楽を聴く、などは効果的です。なぜなら、これらは受け身でできますよね。つまり、脳を休めるのに近い、省エネモードに持っていけるのです。

外に出れる元気があるなら、”心を無にしてウォーキング” するのもマインドリセットには良いです。

因みに、私はこの無心ウォーキング手法を使います。

通勤中にウォーキングがあるのですが、その時は無心状態です。

無心状態で歩くと、脳を休めてストレスフリーにもなりますし、潜在意識だけ働かせている状態なので、普段思いつかないようなアイデアも浮かんできたりして、仕事にも役立っています。

そういうわけで、心をまず空っぽの状態に持っていきましょう。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

さて、気持ちをリセットし、ストレスをコントロールできるようになったあなたは、再びダイエットへと取組みます。

でもまたダイエットすると、またつらくなるのが目に見えてますよね?

それは、そのダイエットがあなたに合っていなかったということなのかもしれませんね。]

 

以上、ダイエットが死ぬほどつらいなら一度休めばいい でした。

-ダイエット

Copyright© stylish life Official Site , 2020 All Rights Reserved.