婚活

【攻め】結婚を諦めたくない人が婚活中に行うべき3つの成功行動とは?

「もうアラフォーだけど、まだ結婚を諦めたくないです・・・」

「このまま一生独身なんて寂しすぎる・・・」

人生の後半に突入するにあたって、パートナーがいるのといないのとでは大違いです。

例えば、パートナーがいると年を取っても寂しくないですし、何かあった時にパートナーが守ってくれたりするので心強いです。

一方独り身は気楽ですが、気楽と引き換えに全てを独りで背負い込まなければならないのでストレスが半端ないです。

また、独り身だと食事がコンビニ弁当や外食などが多くなって食生活の乱れが起こったり、休みの日に夕方まで寝るという惰眠をしてしまうこともあるため、睡眠リズムが乱れて寿命が短くなる懸念も出てきます。

まとめると、独身で自由を選ぶなら、寂しさに耐えつつ、健康や安全のための自己管理ができる人でないとキツイということです。

こんなこと聞いたら、絶対結婚を諦めたくないですよね。

因みに、私はイケメンでも、体型的に魅力がある訳でもありません。そして、アクティブな訳でもなく、気配りも上手ではありません。

つまり、モテ要素のカケラもない結婚に程遠いダメンズだったわけです。

しかし、そんなモテ要素のカケラもないダメンズも今では何とか結婚できて幸せです。

なぜ結婚できたかというと、婚活を成功させるためのテクニックを意図的に使ったからなんですね。

そんな成功テクニックをここで無料公開しますので是非試してみてください。

 

結婚を諦めたくない人が婚活中に行うべき3つの成功行動

多くの人とコンタクトを取る

世の中の人であなたのことを知っているという人はどれくらいいるでしょうか?

正直、あなたのことを知っているのはあなたの行動範囲内の人のみで、日本全体で見るとほとんどの人達はあなたの存在すら気付いていないと思います。

ですから、あなたの存在というものをみんなにまず知ってもらうことが必要です。

なぜ知ってもらう必要があるかというと、せっかくあなたが魅力的であってもあなたのことを知らないなら、向こうもアプローチしようがないからです。

テレビで不細工タレントとして活動している人って意外と結婚できていると思いませんか?

なぜ結婚できているかというと、顔意外の魅力を持ち合わせているというのも一理ありますが、単純に多くの人の目に触れているからなんですね。

一般的にはブス、不細工といわれていても、中には少数ながらも外見を重視しない人達がいるわけで、彼らはその少数の人達の目に自分の存在をアピールできたからこそ結婚に成功したといっていいでしょう。

たまに『数内当たる作戦』で婚活をして成功したという話を聞きますが、その作戦は意外と間違ってなかったということでしょう。

 

受け身にならない

あなたの年齢は現在いくつでしょうか?

アラフォーに差し掛かる手前、もしくはアラフォー前後といったところでしょうか?

もしそうなら、残念ながら待っていても周りからアプローチがほとんど掛からない年齢と思ってもらったほうがいいでしょう。

みんな口には出さないけれど、本音では若い方が好きですからね。

この事実を素直に受け入れることができる人は婚活に成功する人でしょう。しかしながら、この事実を受け入れられない人がいるのもわかります。

なぜ受け入れられないかというと、昔それなりにモテていたからではありませんか?

おっさんが子供の運動会で転ぶのと同じ理由で、今年齢的にはアラフォーとかでも本人は20代ぐらいの気持ちなんですよね。

ですから、アラフォーになった今でもたまたま今は調子が悪いだけで、また調子さえ戻れば普通にモテると本人は思ってしまうんです。

でも実際は、自分と周りとのギャップに気付けないでいるだけで、そこを認識してゼロスタートで行動しないと婚活は失敗に終わってしまいます。

ということで、やるべきことは相手からのアプローチを待つのではなく、こちらからアプローチしていくことです。

今まで受け身だった人もこれを機に攻めに転じてください。

幸せを掴むためには自ら動かないとダメです。

受け身で口を開けて待っていても幸せはやってきませんよ。

占いで言われた通りのラッキーカラーの服を着て、波動調整して婚活成功しましたか?

何も変わらなかったのではないですか?

そこに薄々気付いていながらも、人に考えを委ねてしまうという心の弱さを今回限りで終わりにしましょう。

そこに気付いて、自ら考え、色々動いた人だけが幸せを掴みにいけます。

幸せはある意味早い者勝ちで、先に気付いて行動した人にどんどん取られていきますから、すぐに攻めに転じましょう。

 

相手に求めるものを1つに絞る

相手の容姿が良くて、お金を持っていて、地位や名誉があるなら最高です。

そんな人が結婚相手なら自分も周りも文句は言わないでしょう。

しかし、そのような全てのステータスが揃った人達を相手に選べるのは自分も同じレベルにある選ばれし者だけです。

ですから、凡人の私たちは譲れないものを1つに絞らなければなりません。

例えば、お金重視なら多少ハゲてても我慢しなくちゃいけないし、容姿重視なら自分が養うぐらいの気持ちでなくてはいけません。

『そんな無茶なこと言わないで!』って感じですが、この年齢ぐらいになってくると、それぐらいの気持ちで臨んだ方が成功確率は上がります。

 

結婚を諦めたくない人が婚活中に使うと有利な2つの神アプリ

3つの成功行動を意識できたなら、次は実際にその行動を実践すべきです。

人が完全に行動を習慣として定着させるためには、意識した上で実際に行動しないと定着しないのです。

実際、勉強でも本を読んだだけではすぐ忘れてしまいます。ですから、それを防ぐために書き出したり、声に出して読んだりするという行動で勉強するのが一般的です。

ですから、婚活を成功させるためには今回学んだことを実際に行動して定着させる必要があるのです。

今回、婚活を成功させるための3つの行動を紹介しました。

3つの行動とは、『①多くの人とコンタクトを取る、②受け身にならない、③相手に求めるものを1つに絞る』でしたね。

それらを実践するのに最適なのが、アプリを使った実践です。

正直、アラフォーになると時間は非常に貴重です。時間が経てば経つほど婚活市場で不利になっていくので、一刻の猶予もないはずです。

ですから、そんな貴重な時間を使って、自分の行動している少ない範囲内でのアプローチに留めておいて出会いに失敗している暇はないのです。

つまりは、多くの出会いを作り出し、結婚に繋がるチャンスを掴み取る必要があるのです。

そんな出会いを多く作り出すのが神アプリです。

神アプリはいくつかありますが、結婚を諦めたくない人におすすめな以下の2つのアプリを使って1つでも多くの女性と出会いを作り出してみてください。

そして、結婚に繋げていくのです。



上場企業が提供 恋愛婚活「with」

上の2つのアプリは多くの人に支持されています。

多くの人に支持されている理由は、自分の趣味が合う人や年収など絞り込めてサーチできたり、心理学を学んだAIが自分に合った相手を見つけて限りなく失敗する確率を減らしてくれたりしてくれたりするので、1クリックでムダな探す努力というのがないからです。

今流行っているアプリを素直に使うことで、多くのチャンスをつかむことができるはずです。

スマホでネットが当たり前のようにできる現在、場所に関係なく誰でも恋愛できるチャンスが転がっています。

逆に言うと、婚活アプリを使わないと周りに先を越されるということです。つまり、あなたが本来出会うべきイケメンや美女を見ず知らずの人にゲットされてしまうということです。

今回を機に、今まで逃してきた多くのチャンスをもう逃さないようにしてください。

少しでも変わろうと今思っているなら、今すぐ行動を起こすべきです。

チャンスを逃して一生独りという選択肢もありですが、40代を超えてくるとなかなかキツイものがあります。

 

将来孤独死しないためにも、2つの神アプリを使って多くの出会いを見つけてみてください。

-婚活

Copyright© stylish life Official Site , 2020 All Rights Reserved.